「つなぐ化」事業

〜未来の自分が見つかる体験〜

出前授業
出前授業
現場見学会
現場見学会
意見交換会
意見交換会
インターンシップ
その他の取組み

ひとことで「建設業」といっても、その職種は多種多様。

ものづくりの楽しさをダイレクトに味わえる仕事、繊細な感性やコミュニケーション能力が活かせる仕事…。

それぞれの現場にそれぞれの魅力があります。

未来を担う高校生などの若い皆さんに、そんな魅力を少しでも知ってもらうために、この事業をぜひ活用してください。

INFORMATION

  • 2022-05-13

    お知らせ

    「つなぐ化」事業の受付を開始しました。

「つなぐ化」事業とは

 「つなぐ化事業」は、平成30年度に厚生労働省の「建設労働者雇用支援事業」の一環として新設された事業です。

 生産年齢人口の減少が進む中、建設業においては高齢化の進展が著しく、熟練技能を有する多くの高年齢労働者の定年退職が今後見込まれ、次世代の担い手の確保が重要な課題の一つとなっています。

 高校生などの若年者の入職が伸び悩む原因として、生徒の皆さんが就職を考える際に知りたい情報や、建設企業の事業主等が学生の皆さんに伝えたい企業風土・職場環境などの情報を伝える機会が少ないことが挙げられます。

 そこで、「つなぐ化事業」では、建設業界について学ぶ機会を作りたい高等学校(工業科、普通科)等と建設業界の情報を発信したい建設企業等をマッチングさせ、以下に記載の「出前授業」、「現場見学会」、「意見交換会」等の取組を実施することで、若年者と建設業界がつながる機会の創出を支援しています。

対象者

建設企業及び団体等:

 地域に根差した建設企業およびその団体等。また、大手建設会社の協力会組織の構成企業等。


学校関係者(生徒、教師、保護者など):

 高等学校(工業科、普通科等)の1・2年生と教師及び保護者等。高等専門学校、大学、教育委員会、自治体関係者等。

※ 学校関係者の方の費用負担は原則ありません。建設企業・団体の方はこちらをご確認ください。

「つなぐ化」事業のお申込みについて

「つなぐ化」事業の利用を希望される場合、以下の【1】~【3】のとおり手続きをしてください。

【1】「つなぐ化」事業の申込み

〔FAXでお申込みされる場合〕
  • ① 下記申込書をダウンロード。
  • ② 必要事項をご記入の上、FAXで送信。受付専用FAX:03-3915-7033
〔Webからお申込みされる場合〕
  • ① 下記お申込みフォームから、必要事項をご入力の上、送信ください。

  • → 申込確認後、担当より、メールで受付確認及びご提出書類等を送信します。
  • ※ 事業計画書・事業報告書(様式、記載例等)

【2】実施する取組の計画登録

  • ① 下記事業計画書を作成(実施の1週間前迄に、捺印の上2通ご郵送ください。)
  • → 事業計画書の内容確認後、控分(1通)返信。
  • ② 事業の実施。

【3】実施した取組の報告

  • ① 事業の実施後、事業報告書を作成。
  • ② 事業報告書と下記書類を一緒に当社へご郵送ください。
  • ※ かかった経費の請求書(写)、領収書もしくは支払い明細(写)、当社宛の請求書
  • → 書類を受理後、当社よりお支払いします。
  • ※ 毎月5日までにご提出された分を翌月末のお支払いいたします。

《実施の際にお願いしたいこと・・・》

  • ① 実施前に、就職する際に必要な情報についての事前アンケート実施・ご提出
  • ② 実施時に、生徒、教師、企業担当の皆様へアンケートを実施・ご提出
  • ③ 実施後、生徒の意識の変化についてのアンケートを実施・ご提出

建設労働者雇用支援事業について

厚生労働省では、若年者の入職促進を目的とした「つなぐ化」事業のほかに、入職した若年労働者の定着率向上・育成のための「雇用管理研修」も実施しています。魅力ある職場づくりをもう一歩先へ進めたいとお考えの建設企業の方は、こちら をご覧ください。

「つなぐ化」事業 お申込み

若年者と建設業界の間で、人や情報をつなぐ取組みの実施をご希望の方はこちらからお申込みください。

※ お申込み多数の場合はご利用いただけない場合もございますので、予めご了承ください。